初詣

January 4, 2018

仕事始め・・・・・。
といっても朝から銀行や年金事務所へ問い合わせの電話など。
なんだか去年からずっとやっている感じですが、い、一応先に進んでいます。
なにぶん「厚生年金」と「厚生年金基金」の違いもいまいちわかっていなかった私なので(汗)
サラリーマン時代は人事が全部やってくれていましたのでねえ。ほんとありがたかったです。

 

 

夕方になる前に・・・!
と、遅ればせながら初詣に。

 

 


私が現在住んでいるのは祖師谷ではなく、実は埼玉の浦和です。
そして家から一番近い神社というのが「調神社」。
読みは「つきじんじゃ」です。
珍しい読みですよね?私のここに住んで初めて知りました。
「つき」という読みから繋がり、月神の使いとしてうさぎが祀られています。
神社の入口には狛犬ならぬ狛兎、手水の水を出しているのも兎、社殿のあちこちにも兎を見つけることができます。
(うさぎ年は参拝客の列が延々と神社の外まで伸び一週間たっても長蛇の列で大変でした)

 

 

 

昨年は足の骨を折り、大変な思いをしましたがゴールデンウィークを使ってじっとしていられたため思いのほか復帰も早く労災も使え、そういう点では軽くすんで助かりました。
お参りの時はお礼を伝え、今年の頑張りを宣言しました。
おみくじは中吉。昨年の末吉からワンランクアップ!
「転居 動かぬがよし」が若干引っ掛かったけど、「商売 見込確実なり」が勇気づけられました。

参拝後は定番の「楽風(らふ)」へ。
お茶屋さん「青山茶舗」が経営する古民家カフェです。
時代を感じる建物自体も味があるのですが、そこにギャラリーも併設されていて1Fでは作家さんの器なども
展示販売され2Fは今日、青柳健二さんの写真展「全国の犬像をめぐる」が展示されていました。

タイトル道り、全国津々浦々の犬の石像が解説と共に展示されています。
ハチ公や西郷さんの飼い犬ツン、桃太郎の家来になった犬などの有名どころから、盲導犬や消防犬、地域の人たちに愛された犬など
様々な犬たちの石像。しらなかった話がほとんどでとても興味お深かったです。

 

 

そうそう!古民家カフェ、ですからもちろんお茶もいただきました。

今日はお正月ということもあって抹茶セットをチョイス。

お菓子は生菓子の「笑顔まんじゅう」も気になったのですが、ラスト1個というケーキに惹かれ今日はショートケーキを・・・!あっさり系の生クリームが抹茶と合うんです!

ごちそうさまでした。

 

 

 

お近くに寄られた際は是非。

調神社 https://www.travel.co.jp/guide/article/5304/
楽風 http://rafu-urawa.com/

Share on Twitter
Please reload

最新記事

September 22, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload